モテない彼を豹変させない為に【付き合う前に知っておきたい心構え】

Pocket

イケメンの彼と付き合うのは女性にとってのステータスだと思いますが、イケメンであればそれだけ心配ごとも多くなりますし、イケメンならではの問題が多いです。

それはきっと女性が追いかける形になってしまうことで起こることも多いのではないでしょうか?それならルックスがパッとしなくてもモテない彼の方が心配ごとが少なくて安心できていいのでは?と思ったりもします。

しかしモテない彼にはモテない彼だからこその問題や、中には女性を知って豹変してしまうことだって考えられます。

そこで今回は安心と安定を求めて幸せになるために「モテない彼を豹変させない為に【付き合う前に知っておきたい心構え】」について私の経験をまじえて解説していきたいと思います。

モテない彼がモテない理由

モテない男性には理由があります。それはイマイチ女子ウケしない外見であるとか、女性経験が少ない環境で過ごした時間が多くて慣れていない・扱いがわからない・・・などなど。

その点をハッキリとあなたが理解しておかないと付き合ってから起こり得る問題というのがあります。ここでまずチェックしてみましょう。

モテない彼の優しさは「悪い癖」?

あなたが意識する彼が外見が理由でモテない男性である場合、その外見をカバーする優しさというのを自然と身に着けているはずです。モテない男性というのはそうしないと「一生独りかもしれない」と焦るわけですから当たり前のことです。

実際あなたも「モテない男性」という表現からは「優しそう」というイメージを持ってしまったりするのではないでしょうか?もちろんそれはその通りでもあるのですが、「モテない男性の優しさ」には問題点があります。

それはあなた以外の誰にでも等しく優しいということです。悪気があるわけではないのですが、モテない男性にとっては女性は未知の存在ですので優しくしておけば問題ないと思っているケースも少なくはないのです。

そしてその優しさは時に彼自身にもあなたにも大きな影を落とす問題を引き起こしてしまう可能性があります。

彼の優しさを利用する女性

モテない彼は今まで出会った女性とはきっと「いいお友達」までしか発展しなかったことでしょう。しかしこの「いいお友達」には裏があります。上手である女性側からすると「都合のいいお友達」と認識されていることもあるのです。

なので彼の交友関係に彼を利用しているかのような雰囲気のあるズルい感じの女性がいないかどうか、出来るだけ調べておく必要があります。しかし彼は女性と一定のラインを超えたことが無い可能性も高いので、詮索されることも疑われることも慣れていないはず。

慎重に、かつ徹底的に彼を見定める必要があると言えるでしょう。

モテないから浮気しないという幻想

uwaki

モテない彼は確かにあなたが目を付けるまでモテない男性でした。しかしあなたと触れ合うことで女性というものを徐々に知っていく事になります。ここで注意しなければいけないのは「モテない男性」と「モテる男性」に大きな差などないという事です。

女性と接近したのが早いか遅いかの違いしかないという事を理解して付き合っていかないと思わぬところで浮気をされて悔しい思いをすることになるかもしれませんので心構えが必要です。

彼にとってはいまがモテ期

「モテない彼」は今までモテなかったというだけの話で、今はあなたという女性にモテている状態にあるということを意識しましょう。彼からしてみると「モテ期が来た」という感覚になりますので舞い上がってしまいます。

最初のうちはモテなかった自分を拾ってくれたあなたに惚れ込んで好きで好きでしょうがない状態が続くと思います。しかし恋愛に積極的になっていく彼は他の女性から見ても魅力的に見えるようになっていきます。

女性慣れしていない分、寄ってくる女には注意

今までモテてこなかった彼にとって、女性から言い寄られるという経験はなかなかできなかった貴重な経験であると共に、とても嬉しい瞬間です。例え特定の相手が自分にいたとしても当然悪い気はしないし断り方だって初心者なんです。

仮にそんな彼に寄ってきた女性がいたとして、女性慣れしていない様子の彼をどうにかするなんてそんなに難しいことではないでしょうし、彼もモテなくても男なので好奇心に負けて2人で遊ぶくらいのところまでは簡単に進んでしまうでしょう。

そんなモテなかった彼と付き合うのであれば、彼をどうにかしようとするよりもまずあなた自身が決して彼を過小評価してはいけません。彼が放置されたり自分に自信が持てないような付き合い方をしてしまうとそんな彼を「褒める女性」が現れた時に簡単になびいてしまいます。

モテなかった彼が豹変したエピソード

私の会社の先輩は20代の頃にかなり派手に遊んできたようで、自分もズルいことをたくさんしてきたし男にもいっぱい裏切られてきたそうで、パッと見では全然冴えない彼を捕まえて結婚することになりました。

女遊びをしてこなかった分、学歴も高くて真面目に仕事もする人なので収入はとても良く、結婚するにはとてもいい相手だなと傍で見ている私も羨ましく思ったくらいでした。

しかし、結婚式の前日に彼の浮気が発覚して親族を巻き込んだ大問題に発展。私を含めた彼女の周りの友人たちも「まさかあの彼が?!」とかなり驚いてしまいました。免疫が無かったが故の過ちだったのでしょうね。

そして普通なら結婚する前の出来るだけ早い段階でそういう不真面目な関係は清算しておくものだと思うのですが、遅咲きだっただけに離れるタイミングなどの勝手もわからなかったのかもしれません。

モテない彼の正しい育て方

couple2

ここまではモテない彼のデメリットや危険性についてお話してきましたが、それは甘く見て適当にしていると痛い目を見ることがあるというだけのことです。

モテない彼にとってはあなたはナンバーワンな女性でもあるのです。ということはしっかり射止めてものにすれば最高のパートナーになってくれるということです。あなたが失敗しなければ驚くほどうまくいくと思います。

そこでここからは実際にモテない彼を射止めて結婚した私の経験を元に、彼の正しい育て方を紹介していきます。

ツンデレの意識で付き合うことが大切

あなたが一番最初に考えなければいけないのは彼の意識を自分に引き寄せ続けること。彼の気持ちが続けば先ほど説明したような「言い寄ってくる女に簡単に奪われる」というようなことは起こらなくて済みます。

そこでまず最初に試してみてほしいのは軽い「ツンデレ」になること。方法は人によって違ってくるとは思うのですが、大切なのは「彼があなたを追いかけている」という構図を崩さないようにすることです。

これを意識しないでダラダラした関係になってしまうといつの間にか彼が調子に乗ってしまってあなたが側にいることのありがたみを忘れてしまうようなことも起きるかもしれません。

あなたは彼のお母さんではありません

モテない彼と付き合ったときについついやってしまいがちなのが「なんでもしてあげる彼女」になろうという間違いです。確かに彼にとっては全てが初めての経験で日常がとても新鮮に感じられるわけですから反応も普通の彼氏とは違ってかなりいい反応をすることでしょう。

そうするとついついあなたも嬉しくなっていろいろしてあげたくなってしまうはず。これがエスカレートしていった先には「彼のお母さん的ポジション」というところに落ち着いてしまいます。

そうすると彼は「女性と付き合うということはこれでいいんだ」と勘違いしてしまってあなたに依存したり頼りっきりになってしまったりして一気にダメ男に成長してしまう可能性だってあります。

大切なのはあなたがリードするのではなくて彼がリードできるように段取りしてあげること。結構大変なことなのですが、彼を立ててあげることできっといつまでも男らしく振る舞ってくれるいい関係が築けると思いますよ。

まとめ

モテない彼というのは「今までモテなかった」というだけでこれからも全くモテないというわけではありません。

モテている男性とモテない男性の違いは女性を知るのが早かったか遅かったかくらいのものであるということを意識してしっかり引き寄せておかないと、今までにモテなかった彼は免疫がないだけによくわからない女になびいて浮気してしまうことも考えられます。

また彼をダメな人にするかどうかはあなたのコントロールにかかっています。決して「彼のお母さん」的なポジションにならないように注意し、しっかりと追いかけさせてリードさせることで最高のパートナーになってくれるはずですよ。

自分がモテないと自覚している彼を見つけて手堅く捕まえたいのであれば結婚相談所のようなところに行くのがベストです。出会い系アプリや街コンのような場所にも確実に存在しているのでそういうところでつかまえrアリなのですが、結婚相談所は特に奥手で根が真面目だけどモテないという男性が集まることが多いようです。
Pocket